1億円のポートフォリオ

インデックス投資で安定成長する資産運用を目指します

<資産クラス別>おすすめインデックスファンドまとめ<2018年4月>

このブログでは、様々な視点でインデックス投信を比較しています。ブログを読めば私がどのファンドをオススメしているか分かると思いますが、初めてブログを見た人にも一目で分かるようにまとめてみました。 インデックスファンドの真髄は「卵は一つのカゴに…

インデックス投信の資産公開 その6(2018/4/22)

このブログでは月に1回の頻度でインデックス投資信託の資産を公開していきます。 これまでに5回記事にしています。 (1回目、2回目、3回目、4回目、5回目) 私が積立しているインデックス投資信託(つみたてNISA, 確定拠出年金除く)は次のファンドで…

<8資産>インデックス投信比較 2018年4月<株式、債券、リート>

インデックスファンドへの投資は大きく株式、債券、リートの3つに分類することができます。さらに地域で先進国、新興国、日本の3つに分類することができます。 資産クラスが3つに地域が3つなので9種に分類できますね。 8資産均等バランスファンドでは…

含み損の個別株を売却して損失を確定しました。<痛みを伴う改革>

本日、キヤノン株を3,883円で売却しました。 キヤノン株は私が投資を始めた2007年に購入した株です。 当時のキヤノンは毎年のように最高益を更新していました。社長の御手洗さんが経団連の会長に就任し、まさに日本のトップ企業という勢いでした。 キヤ…

つみたてNISAの資産公開2018/4/15(eMAXIS Slim先進国株&新興国株)

世界の株式市場は今年の2~3月に10%程度下落しました。 4月に入ってからは落ち着いていますが、下落した株価はそのままですね。 つみたてNISAで株式のインデックスファンドを選択した人は全員が含み損になっていると思います。 当然、私も損失が出てい…

「ダウの犬戦略」に学ぶ、インデックス投信リバランス <インデックスの犬戦略>

「ダウの犬」という言葉を知っているでしょうか? 「ダウ」はNYダウ指数を構成する米国を代表する30社を指しています。 「犬」は負け犬という意味です。株価が低迷している下位10社を指します。 つまり「ダウの犬戦略」とはNYダウ構成30銘柄から株価が…

<資産クラス別>おすすめインデックスファンドまとめ<2018年4月>

このブログでは、様々な視点でインデックス投信を比較しています。ブログを読めば私がどのファンドをオススメしているか分かると思いますが、初めてブログを見た人にも一目で分かるようにまとめてみました。 インデックスファンドの真髄は「卵は一つのカゴに…

8資産均等バランスファンド比較 (eMAXIS Slim 8資産バランス VS iFree 8資産バランス)

こんにちは。ゆうじろうです。 投資の格言に「卵は一つのカゴに盛るな」という言葉があります。投資資金を一箇所に集中させずにできるだけ広く分散させなさいという意味です。 ほんの2ヶ月前まで世界市場を牽引していた「GAFA」(グーグル、アップル、…