1億円のポートフォリオ

インデックス投資で安定成長する資産運用を目指します

投資戦略

インデックス投資信託に複利効果はあるのか?

こんにちは。ゆうじろうです。 私が投資を始めたのは2007年頃です。最初に買った投資商品は国内大手企業の株式でした。 次に買ったのはTOPIX ETFです。ETFを買おうと思ったのは1単元の単価が数万円と安かったことと、ETFは倒産(=株価が0になる)のリスク…

eMAXIS Slim(先進国、新興国、国内株)に現代ポートフォリオ理論を適用する

こんにちは。ゆうじろうです。投資においていちばん重要なのは資産配分です。これはインデックス投資でも同じです。ものすごく重要なのでよく研究されています。 中でも最も有名なのが現代ポートフォリオ理論です。 ”現代”とついているのでなんとなく最近の…

外国債券は必要か? (ニッセイ外国債券 VS たわら先進国債券)

こんにちは。ゆうじろうです。投資といえば株式投資が中心になりますが、世の中には株以外にも様々な商品があります。その中でも株の次に検討すべき投資先は債権ではないでしょうか。株と債権は変動パターンが違うので両方に投資することでリスクを抑制でき…

ロボアドバイザーに学ぶ資産配分 その1

こんにちは。ゆうじろうです。このブログを書き始めて1ヶ月ちょっとですが、投資の真理にたどり着きました。 それは、「運用成績は資産配分で決まる」ということです。 何を当たり前なことを…と思われるでしょうが、私にはすごいことです。 同じ資産クラス…

S&P500やTOPIXは本当に良いインデックスか? その2(時価総額加重平均と均等ウェイト)

こんにちは。ゆうじろうです。インデックス投資をする目的はなるべく広く分散投資することによって市場の平均リターンを得ることだと思います。投資のプロが銘柄を選んで投資するアクティブファンドの多くが長期ではインデックスファンドに勝てないというデ…

投資の目的と1億円のポートフォリオ

あけましておめでとうございます。ゆうじろうです。このブログは2017年11月23日に開始しました。ブログ開設の目的は1億円のポートフォリオを考え、その思考の変遷を記録しておくためです。 1億円は一応の目安のために設定していますが、額に対して強いこだ…

つみたてNISAの投資先 (eMAXIS Slim先進国株とeMAXIS Slim新興国株)

こんにちは。ゆうじろうです。2017年の株式市場が終了しました。いよいよ今年もあとわずかですね。 2018年から新しくつみたてNISAが始まります。どう投資先を配分しようか検討していたところ、衝撃のニュースが飛び込んできました。 eMAXIS Slim先進国株の信…

S&P500やTOPIXは本当に良いインデックスか? (時価総額加重平均の問題点)

こんにちは。ゆうじろうです。インデックス投資家にとって最も有名な指数にS&P500があります。世界一の投資家ウォーレン・バフェット氏が遺産の90%をS&P500連動のインデックスファンドに投資するように指図したことでも有名ですね。でもS&P500は本当に良い…

個別株投資の必勝法(インヴィンシブル投資法人の巻)

こんにちは。ゆうじろうです。あなたは個別株を買うとき、どういう戦略で購入しているでしょうか?「株は安いときに買って高いときに売ると儲かる」ので、きっとなるべく安いと思えるときに買っていることでしょう。でも高いとか安いとかわからなくないです…

つみたてNISAと確定拠出年金(iDeCo)の組み合わせ方法

こんにちは。ゆうじろうです。 以前の記事でつみたてNISAと確定拠出年金(iDeCo)について確認しました。 確定拠出年金(iDeCo)で投資資金を10年で2倍にした方法 - 1億円のポートフォリオ つみたてNISAは活用するべき - 1億円のポートフォリオ 今回はこ…

iDeCoよりもNISAよりもお得な制度、ふるさと納税

こんにちは。ゆうじろうです。 以前の記事で確定拠出年金(iDeCo)とつみたてNISAについて記事を書きました。 確定拠出年金(iDeCo)で投資資金を10年で2倍にした方法 - 1億円のポートフォリオ つみたてNISAは活用するべき - 1億円のポートフォリオ 実は…

つみたてNISAは活用するべき

こんにちは。ゆうじろうです。 以前の記事で確定拠出年金(iDeCo)の活用法について書きました。今回は国のもう一つの資産運用制度である「つみたてNISA」について考えてみます。働いている人(課税所得のある人)が最初に投資すべきは確定拠出年金(iDeCo)で…

確定拠出年金(iDeCo)の恐ろしい罠

こんにちは。ゆうじろうです。 前回の記事で確定拠出年金(iDeCo)の効果的な運用方法についてお話しました。ですが、世の中良いことばかりではありません。確定拠出年金にはそれはそれは恐ろしい罠が仕掛けられています。 特別法人税 最大の問題は特別法人税…

確定拠出年金(iDeCo)で投資資金を10年で2倍にした方法

こんにちは。ゆうじろうです。 あなたが働いていて課税所得があるのであれば、 最初の投資は確定拠出年金でするべきです。投資とは資産をリスクにさらしてリターンを得ようとする行為です。投資家はみんなできるだけリスクを抑えて高いリターンを得ようとし…

私がブログを始めた理由

こんにちは。ゆうじろうです。 私がこのブログを始めて1週間になりました。 ここで私がブログを始めた理由をお話したいと思います。 理由その1 自分の投資方針を書き留めておく為 以前の記事にも書きましたが、過去に行った投資は今から考えると間違った投…

米国株に集中投資するべきでない理由

こんにちは。ゆうじろうです。 前回の記事でiFree NYダウとiFree S&P500を売却したと書きました。数ヶ月前までは米国株に積極的に投資しようと考えていましたが、今は逆に抑えた方が良いと考えるようになりました。

株価暴落時には買えない ー過去の経験からー

こんにちは。ゆうじろうです。 株は安いときに買って高くなったときに売れば儲かります。すごくシンプルですね。でも、私の過去の経験から言うとそれはすごく難しいことです。私が投資を始めたのが2007年ですが、2度の株価下落を経験しています。(本当…

 新興国株式インデックス投資信託はどれを買うべきか

こんにちは。ゆうじろうです。 新興国株式インデックス投信は他の資産クラスに比べて高リスク(高リターン?)であることが知られています。さらに信託報酬も先進国株の2倍近く高いので資産運用の中心にするのは難しいと思います。 (マイルドな語り口で長…

世界株インデックスと米国株インデックスの関係

こんにちは。ゆうじろうです。 前回の記事で世界株式インデックス投信の楽天全世界と野村つみたて外国株を比較し、野村つみたて外国株に投資することを決めました。 accumulationstrategies.hatenablog.com 次は米国株投資について考えたいと思います。米国…