1億円のポートフォリオ

インデックス投資で安定成長する資産運用を目指します

インデックス投資信託の資産公開 その2(2017/12/10)

こんにちは。ゆうじろうです。

今日はインデックス投資信託の資産配分をアップデートします。

11月24日の記事で資産配分を公開しているのでそこからの更新になります。

f:id:accumulationstrategies:20171211214433p:plain

2週間ちょっとの期間なのであまり比率は変わっていません。一番大きな変化は野村つみたて外国株が16%から21%に増大しています。これは野村つみたてのパフォーマンスが良かったからではなくて単に積立額が多いからです。

 

 

現在の積立投資額の約7割は野村つみたて外国株です。

ファンド名

投資額/日

評価額 20171124

評価額 200171210

野村つみたて外国株

¥7000

¥162,030

¥241,128

ニッセイ外国債券

¥500

¥191,157

¥199,022

iFree新興国債券

¥500

¥165,561

¥174,218

たわら先進国株

¥500

¥183,834

¥192,472

ニッセイJリートインデックス

¥500

¥141,938

¥146,217

ニッセイグローバルリートインデックス

¥500

¥138,235

¥144,008

ニッセイ国内債券インデックス

¥100

¥28,955

¥30,026

合計

¥9,600

¥1,011,710

¥1,127,090

 

現在の月額投資額は20万円ちょっとです。私は資産の現金比率が非常に高いのでこれから株式に移していきますが、自分のリスク許容度と相談しながら少しづつ積立額を増やしていく予定です。

最近、購入を検討しているのはeMAXIS Slim新興国株式インデックスです。新興国株式クラスなのに超低コストを実現したファンドとして話題になりました。まずは数百円から積立設定してみます。