1億円のポートフォリオ

インデックス投資で安定成長する資産運用を目指します

個人向け国債「変動10年」を購入する理由

こんにちは。ゆうじろうです。

このブログはインデックス投資信託をテーマにしています。

でも私の資産でインデックス投信に配分しているのはまだまだ少ないです。

資産割合は現金>個別株>投資信託の順です。これを2017ー2027年の10年間で投資信託の比率を7〜8割に高めていこうと考えています。

 

 

 

一気に投資信託を買ってしまうのも良いですが、それをするには今は株価が高すぎると考えています。

偉い人は一括投資が有効と言いますが、それは他人のお金だから言えることなのです。一括投資が有効だとしても私はちびちびと買い増す方を選択します。

 

まとまった現金を時間分散で投資する場合に、差し当たって投資しない現金をどうするかという問題があります。

私はこれまでひたすら銀行に貯め込んでいました。

銀行の金利はほぼゼロだし、1千万円しか保護されないのでこれはあまり良い手段ではありません。

 

その場合は、個人向け国債「変動10年」を買うべきと偉い人は言います。

でもその金利も0.05%くらいです。

1000万円預けると1年後に5000円の利子ですか。。

買ったり売ったりの手続きがめんどうだし、1年間は解約できないので割に合わないと思っていました。

偉い人はなんでこんな意味のないものを勧めるのか?忖度?

と思っていましたが、たわら男爵さんのブログで「国債はキャッシュバックキャンペーンがお得」ということを知りました。

識者はなぜ個人向け国債を勧めるのか? - 40代でアーリーリタイアしたおっさんが たわら先進国株でベンツを買うブログ

 

確かに国債を購入するとキャッシュバックされる金融機関があります。

例えば、私が口座を開いた三菱UFJモルガン・スタンレー証券の場合は1000万円購入すると4万円のキャッシュバックがあります。

f:id:accumulationstrategies:20180220211412p:plain

「変動10年」で購入すると1年後に中途換金することが可能です。利子分が差し引かれますが元本は維持されます。実質的に金利0.4%が実現しますね。

 

注意としてはどこの金融機関でも同じキャッシュバックをしているわけではありません。例えばSBI証券もやっていますが1000万円の購入で1万8千円です。

ネット専業証券はキャッシュバックが小さいので、私は大手証券会社の三菱UFJモルガン・スタンレー証券で口座を開きました。

 

三菱UFJモルガン・スタンレー証券は口座を開くのがめんどうです。本人証明書類が3つも必要だったり、大量に書類が送られてきます。

さらには平日に電話で確認事項を聞かないといけません。

国債を買うだけなのに結構めんどうですね。。

 

私が三菱UFJモルガン・スタンレー証券にした理由は預貯金をしている銀行が三菱UFJ銀行だからです。

証券会社によっては入出金に手数料が掛かるところがあるので気をつけましょう。