1億円のポートフォリオ

インデックス投資で安定成長する資産運用を目指します

インデックス投信の資産公開 その6(2018/4/22)

このブログでは月に1回の頻度でインデックス投資信託の資産を公開していきます。

これまでに5回記事にしています。

1回目2回目3回目4回目5回目

 

私が積立しているインデックス投資信託(つみたてNISA, 確定拠出年金除く)は次のファンドです。

 

ファンド名

投資額(毎日)

eMAXIS Slim 先進国株式インデックス

¥10,000

eMAXIS Slim 新興国株式インデックス

¥2,000

eMAXIS Slim 国内株式(日経平均)

¥2,000

eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)

¥5,500

ニッセイグローバルリートインデックスファンド

¥1,000

 

先月までは株式、債券、リートを国内外に分けてそれぞれインデックスファンドを購入していました。でも、4月11日にeMAXIS slim バランス(8資産均等型)が信託報酬を引き下げたことで投資方針を変更しました。

もう投資はeMAXIS Slimシリーズだけで良いかもしれない - 1億円のポートフォリオ

債券とリートはeMAXIS slim バランスに一本化し、下がった資産だけを個別に追加投資します。

この変更で購入する投信がかなりすっきりしました。

株以外では海外リートも個別で購入していますが、これは海外リートが大きく下落しているからです。含み損が解消したら購入を停止します。

 

各資産の評価額の推移が次のグラフになります。

f:id:accumulationstrategies:20180422111741p:plain

先月から資産額が100万円以上増えています。これはもちろん資産上昇によるものではなくて、単純に追加で購入したからです。

 

円グラフで表すと次のようになります。

f:id:accumulationstrategies:20180422121600p:plain

 

株式比率が63%に上昇しました。国内株と新興国が増えたのは下落相場で含み損が発生したので追加投資したためです。

株式は、先進国:新興国:日本=3:1:1くらいを目安に配分していこうと考えています。(もう少し国内株を増やす予定です。)

 

最後に損益です。

f:id:accumulationstrategies:20180422124025p:plain

2〜3月の下落相場で市場は低迷していますが、少し含み益が出ています。

これは下落する度に追加投資を繰り返しているからです。

今後も下落していけばどんどん追加投資していく予定です。