1億円のポートフォリオ

インデックス投資で安定成長する資産運用を目指します

私が米国株以外にも投資する理由

株式投資で一番人気のある国は米国株です。 アメリカには世界中で活躍するグローバル企業がひしめき合っています。 世界最大の市場なのは言うまでもないですね。 株式市場を牽引するFANG(フェイスブックのF、アマゾンのA、ネットフリックスのN、グーグルのG)…

株価急落!!株式相場の終わりの始まり

ついにこの時がやってきました。 逆イールドの発生です。 逆イールドは米10年物国債の利回りが2年債の利回りと逆転する現象です。 過去の例では逆イールド発生後、1〜2年で景気が後退しています。 その逆イールドがこの度、12年ぶりに発生しました。 前…

新興国株が急落!!無限ナンピン投資を実行します

米国が中国への関税引き上げ第4弾を発表してから世界中の株価が急速に下落しています。 この第4弾の関税の対象品目は3000億ドル分で、第1〜3弾を合わせたよりも大きな規模になるそうです。 そのインパクトは中国市場だけじゃなくて米国を含む世界中…

楽天全世界株式インデックスとeMAXIS Slim全世界株のどちらに投資するべき?

8月に入って株価が急落しています。原因はいつもの米中貿易戦争ですね。 米国がついに対中国関税の第4弾を発表しました。 この第4弾でほぼすべての取引の関税が引き上げられることになります。 スマホなどの消費者に直結する商品も含まれるのでこれまでよ…

「NISA」と「つみたてNISA」どちらを選ぶべきか? 

「老後の生活費は年金の他に2000万円必要」という、金融庁のレポートをきっかけに投資を始める人が増えているそうです。 年金制度改革が議論されていますが、今の若い人が将来受け取る年金が目減りするのは確実です。 少しでも早いうちに投資を開始して…

eMAXIS Slim 全世界株式に乗り換えるべきか?

eMAXIS Slim全世界株式3ファンドの信託報酬が8月9日に引き下げられます。 <三菱UFJ国際投信株のプレスリリース> eMAXIS Slim全世界株は先進国、新興国、日本の3つの地域をまとめて投資することのできるファンドです。 この商品は3つの地域への配分…

日韓対立の影響は? インデックス投信の資産公開 (2019/7/28)

このブログでは月に1回の頻度でインデックス投資信託の資産を公開しています。(これまでに20回記事にしています。) (1回目、2回目、3回目、4回目、5回目、6回目、7回目、8回目、9回目、10回目、11回目、12回目、13回目、14回目、1…