1億円のポートフォリオ

インデックス投資で安定成長する資産運用を目指します

新興国株が大失速! インデックス投信の資産公開 (2021/07/31)

7月は新興国株が大暴落しました。 原因は中国の規制強化です。 中国当局が規制を一気に強化したことで投資家が一気に逃げてしまいました。 自国経済を毀損するような行動を中国はどうして取ってしまうのか。。 中国株、マネー流出加速 ITや教育の統制強化に…

チャイナリスクは恐ろしい つみたてNISAの資産公開 2021年7月度(2021/07/31)

7月は新興国株が大きく下げました。 中国当局が規制を強化することでIT産業や教育産業を締め付けたからです。 中国当局の規制圧力は日本のような生易しいものではありません。産業ごと潰してしまうような勢いで実行されます。 特に教育産業に対する規制はも…

衆院選の株価上昇確率はなんと100%

日経新聞に非常に興味深い記事がありました。 過去50年間の衆院選での株価を調べると全て上昇しているそうです。 50年間100%的中 「衆院選=株高」法則、今年は?: 日本経済新聞 ここでいう衆院選は、解散前営業日から選挙前営業日までの期間を指します。 …

新興国株派の私も認める、やっぱり米国株が最強説

今、投資先で一番人気は米国株です。 eMAXIS Slim米国株(S&P500)の純資産総額は5300億円を超えています。 同シリーズの国内株インデックスのTOPIX(351億円)と日経平均(144億円)の2つを合わせたより10倍以上多いです。 日本人が国内株より米国…

日経新聞がFIREを特集する時代になった!

最近、FIRE(早期リタイア)が広く認識されるようになっています。 そしてついに日経新聞でも特集が組まれるようになりました。 投資の目的は早期リタイア 若年層にじわり拡大中: 日本経済新聞 記事によると、投資をしている20〜30代の2割がFIREを目指し…

東京オリンピックは日本衰退の象徴になりそう

オリンピック開催の中心人物の辞任が相次いでいます。 ここまで直前になっても不祥事が続いた大会は過去にも無いんじゃないでしょうか? コロナ禍という特殊要因を考慮したとしても、さすがにこれはないですよね。。 私は特にオリンピックに賛成でも反対でも…

インデックス投資家は次の下落相場を待ち望んでいる

私の資産運用の中心はインデックス投資です。 インデックス投資は市場全体に投資するので、個々の銘柄を選別する必要がありません。 市場平均に委ねるインデックス投資でリターンを決めるのは投資のタイミングだけです。 市場全体が下落相場の時に投資してお…