1億円のポートフォリオ

インデックス投資で安定成長する資産運用を目指します

お金の価値が下がってる!? 投資しないリスクを考える

3月のコロナショックで世界中の株式市場が大暴落しました。 それからまだ半年ほどしか経っていませんが、コロナショックなんて無かったかのように株価は年初の水準を取り戻しています。 あの暴落は一体なんだったの? 狐につままれたような気持ちになります…

eMAXIS Slim先進国株インデックスはかなり米国株で出来ている

インデックスファンドで一番人気といえば、先進国株インデックスというのが常識ですよね。 と、思っていましたが、 今やeMAXIS Slim米国株式(S&P500)の純資産総額は先進国株を超えて、Slimシリーズで最高額になっていました。 1位 eMAXIS Slim米国株式(S&P5…

eMAXIS Slim先進国株の投資タイミング 2020年9月9日

投資で悩むことの1つは投資のタイミングです。 貴重なお金をリスクに晒すのだからタイミングに躊躇するのは当たり前です。 投資した次の日に大暴落になれば、その後何年にも渡って含み損を抱えることもありえます。 含み損になると心が折れます。ましてバブ…

一括投資のタイミングを決める方法

まとまったお金を投資したいとき、一括投資と積立投資のどちらが良いでしょうか? 投資のリターンは投資額×時間で決まるので、一括投資の方が期待リターンは大きくなります。 一括投資のデメリットは暴落直前のタイミングで投資してしまうと、一気に資産を減…

含み損は確定してしまう方が良い理由

投資で避けて通れないのが含み損です。 保有株が全部含み益になるのはよほど運が良いかバブルの中にいるかです。 分散投資は投資の大原則ですが、下がる資産も持つことを前提とした投資法です。 色々な株に投資するほど下がる株を保有してしまう可能性も高ま…

祝!!保有株がバフェット銘柄になったwww

世界で最も有名な投資家、ウォーレン・バフェットが日本の5大商社(伊藤忠、三菱商事、三井物産、住友商事、丸紅)に投資したことが大きなニュースになりました。 www.nikkei.com これまでバフェットは日本株にほとんど投資していませんでした。 それでも「…

過去最高益!! インデックス投信の資産公開 2020年8月度 (2020/08/30)

世界はまだコロナ禍の真っ最中にいますが、なぜか株式市場はコロナが終息したかのような回復ぶりです。 2020年の主要8資産のパフォーマンスを低コストインデックスファンドの基準価格推移で確認してみましょう。 株式は先進国、新興国、国内株とも年初…

つみたてNISAの資産公開 2020年8月度 <2020/08/30>

今年の夏がもうすぐ終わります。 花火大会やお祭りといった夏の風物詩が無かったので、夏を感じたのは異常な暑さだけでしたね。 そんな静かな夏でしたが、なぜか株式市場だけは盛り上がりました。 2020年の年初からの株価変動を確認してみましょう。 eMAXIS …

アベノミクスが投資のきっかけだった

安倍首相が辞任を表明しました。 安倍政権は2012年から約8年続き、歴代最長記録になるそうです。 私にとって安倍政権といえばなんといってもアベノミクスです。 私が初めて投資に手を出したのはリーマンショック直前の2007年で、当時の株価は1万7…

米国株以外にも投資するべき4つの理由 <米国株vs世界株>

株式投資の基本は分散投資です。 どの株が上がってどの株が下がるのか予測するのは難しいので、なるべく幅広く投資することで大失敗を防ごうという考え方です。 インデックスファンドなら市場全体に投資できますが、それでも「どの市場に投資するべきか?」…

1億円あればアーリーリタイアできるか?

サラリーマン投資家にとって、経済的自由を手にしてアーリーリタイアするのは1つの夢ですよね。 では、どれくらいのお金があるとアーリーリタイアできるでしょうか? 資産額と投資リターンから生活費を差し引くことで、何歳まで資産が持つかを計算してくれ…

億り人になりました。 一億円を貯める方法とは?

先日、私の金融資産がついに1億円を突破しました。 野村総研では富裕層を金融資産1億円以上と定義しています。この定義だと私も富裕層の仲間入りを果たしたことになります。 今回は私がどうやって1億円を達成したのかをお話します。 億り人は「株等の投資…

インデックス投信の資産公開 2020年7月度 (2020/07/31)

「卵は一つのカゴに盛るな」という投資の格言があります。 株や債券に分散投資をすることで暴落時の下落リスクを抑えようということです。 1つのカゴに卵を入れてるとカゴが落ちると卵が全部割れてしまいます。 複数のカゴに分けて入れていれば、1つのカゴ…

つみたてNISAの資産公開 2020年7月度 <2020/07/31>

世界中でコロナの感染拡大が続いていますが、株価は順調に回復しています。 2020年の年初からの株価変動を確認してみましょう。 世界の3地域(先進国、新興国、日本)のインデックスファンドの基準価格推移で確認します。 コロナショックで3月には世界の株…

株価下落リスクを低減させる投資方法

株式投資をする上で最も注意しないといけないのが株価が変動するリスクです。 たまたま運良く上昇してくれればラッキーですが、想定している以上に下落するリスクもあります。 「投資は無くなってしまっても困らないお金でやりましょう。」という助言をよく…

Go To トラベルはキャンセル料も2倍になる!?

Go Toトラベルキャンペーンがいよいよ始まりました。 国が旅行費用の最大半額を負担してくれる、過去に例がないビッグなキャンペーンです。 これまでの自粛生活で貯まりに溜まったストレスを一気に発散させたいところですね。 でも大きな問題はまた感染が拡…

10年の投資経験で気付いたこと

素人の投資家が投資を始める時ってどんな時でしょうか? 私は2つの条件があると思っています。 1.お金に余裕がある時 2.株式市場が盛り上がってる時 1つ目の条件は個人の事情です。預金口座に差し当たって使う予定のないお金が増えてきて、少し余裕が…

2020年代は新興国株の時代が来る!? eMAXIS Slim新興国株式に投資するべきか

このところ新興国株が元気です。 eMAXIS Slim新興国株の年初来のパフォーマンスがついに先進国株と国内株を上回りました。 世界的な株式の下落局面では、新興国株は先進国株より大きく下落するのがいつものパターンです。 リスク回避の局面ではよりリスクの…

インデックス投資に過剰な期待をしてはいけない

つみたてNISAやiDeCo(確定拠出年金)で投資すると、インデックスファンドに投資することになると思います。 私も確定拠出年金で初めてインデックスファンドを知りました。 インデックスファンドは広く分散して投資出来るので、堅実に資産を運用したい人には…

祝!V字回復! インデックス投信の資産公開 (2020/06/29)

このブログでは月に1回の頻度でインデックス投資信託の資産を公開しています。(これまでに31回記事にしています。) (1回、2回、3回、4回、5回、6回、7回、8回、9回、10回、11回、12回、13回、14回、15回、16回、17回、18回、19回、20回、21回、22回、23…

株価が好調過ぎて逆に不気味。。 <つみたてNISAの資産公開 2020/06/27>

世界中の株式に分散投資していると、自然に世界情勢が気になるようになります。 2020年で最も世界の株式に影響を与えているのがコロナ感染ですが、投資をしていると世界中の感染状況が気になりますよね。 私がいつもチェックしている世界のコロナ感染者…

バフェットの真似して投資する奴www

世界で最も成功した投資家といえば、誰もがウォーレン・バフェットと答えるでしょう。 2019年の世界長者ランキングでも3位になっています。 世界中の投資家が憧れる投資界のスーパースターですね。 「投資の神様」と称されるほどの天才ですが、投資手法…

インデックス投資に売りは無し!下がったら買うだけ

NYダウが今週11日に1800ドル超下げました。史上4番目の下げ幅になるそうです。 最近の株価はコロナショックからの急回復でコロナバブルとまで呼ばれていましたが、ここにきて調整局面がやってきました。 www.nikkei.com 実はNYダウの下落幅ランキング…

コロナバブルが来た! コロナショックで購入した株はどうなったか? 

新型コロナのパンデミックで3月に大暴落がありました。 一時はリーマンショックを超えると言われた大暴落でしたが、意外なことに4月以降急速に株価は回復しています。 www.nikkei.com 振り返ってみると、3月の暴落時に一気に投資するのが正解だったことに…

ついにプラ転! インデックス投信の資産公開 (2020/05/31)

このブログでは月に1回の頻度でインデックス投資信託の資産を公開しています。(これまでに30回記事にしています。) (1回、2回、3回、4回、5回、6回、7回、8回、9回、10回、11回、12回、13回、14回、15回、16回、17回、18回、19回、20回、21回、22回、23…

経済活動再開で株価上昇! <つみたてNISAの資産公開 2020/05/31>

新型コロナの感染はまだ猛威を振るっていますが、いつまでもステイホームしている訳にはいきません。 アメリカやヨーローパの主要国で経済活動が再開されています。 株価もゆっくりと上昇してきていますね。 このまま、感染が再拡大しなければ株価下落のダメ…

緊急事態宣言が解除されても会社には行きたくないでござる!

東京都の5月23日の新たな感染者数がついに2人まで減少しました。 これで緊急事態宣言はすぐにでも解除される見込みです。 強制力のない自粛要請だけでここまで抑え込めたのは素晴らしいことですよね。 感染拡大を抑え込めたら、次に考えないといけないの…

みずほFGが株式併合!小口投資家はデメリットだらけ

みずほファイナンシャルグループが2020年10月1日に株式併合することを発表しました。 株式併合のお知らせ 株式10株を1株にすることで、1株あたりの株価が10倍になります。 みずほFGの株価は現在(2020年5月22日時点)で121.4円です…

ジュニアNISAを始めるならコロナショックの今しかない!

コロナショックで株式市場が低迷していますが、つみたてNISA口座を開設する人は増えているそうです。 つみたてNISAが開始したのは2018年からですが、その頃には株価は既に過熱気味でした。 コロナショックで株価が下がったことで割安感が出てきたという…

コロナ後もテレワークは続けたい

新型コロナの新規感染者数が5月に入って明らかに減少しています。 政府は緊急事態宣言を今月末まで延長しましたが、14日にも解除する可能性を示唆してるので、このまま行くと今月末を待たずに解除ということになりそうです。 コロナ収束自体は喜ばしいこ…