1億円のポートフォリオ

インデックス投資で安定成長する資産運用を目指します

投資戦略

eMAXIS Slimシリーズとニッセイインデックスファンドはどちらが良いか?

インデックスファンドの選択基準は主に運用コストです。 インデックスファンドは市場平均を追いかけるだけのファンドなので、基本的にファンド間で運用に差はでません。 運用成績の差は主に手数料の差だと考えて良いでしょう。 運用コストの中心は信託報酬で…

楽天全米株式インデックスと本家VTIのどちらに投資するべきか?

インデックス投資を行う場合、購入する商品は大きく投資信託とETFに分かれます。 投資信託とETFのどちらで投資したら良いのかは悩みどころですね。 投資信託の魅力は投資のし易さです。購入額も自由に選べるので積立投資にも便利です。つみたてNISAやiDeCo等…

無分配型インデックス投信の課税繰り延べ効果を検証

インデックスファンドを選択するときに注意しないといけない点の1つに分配金(配当)があります。 分配金を出すファンドと出さないファンドではどちらが良いでしょうか? リターンの面から考えると、分配金を出さないファンドの方が有利です。 分配金を出さ…

eMAXIS Slim全世界株式(3地域均等型)は良い商品だと思う

eMAXIS Slim全世界株式(3地域均等型)は私が一番注目しているインデックスファンドです。 ファンドの内容を簡単に説明すると、先進国、新興国、日本の3つの地域に三分の一づつ均等に投資するファンドです。 eMAXIS Slimは既に先進国、新興国、日本のイン…

米国株の想定リターンは年率マイナス2%?

2018年に入ってから株価は安定感を失っています。2月の急落をきっかけに値動きの荒い展開になりました。この”ボラティリティの復活”は、2017年までの順調な安定した上昇とは対照的です。 2017年の1年間にNYダウが1%以上変動した日は10日で…

バリュー平均法はドルコスト平均法より良い?

積立投資の方法として、ドルコスト平均法が有名です。 株価の高低に関係なく、定期的に同じ額を投資していく方法です。 ドルコスト平均法は買い付け価格を平均化することができます。 インデックス投資も市場平均を得ることを目的としているので、ドルコスト…

今はバブル崩壊の一歩手前かもしれない

投資における最大のリスクで、避けて通れないのが暴落です。 一時的に10%下げるとかならまだ耐えられますが、1年以上も下落相場が続いて資産が半分になることもありえます。 投資家は暴落のリスクに怯えながら資産を市場に置き、そのリスクの見返りとし…

長期投資でリスクは縮小します

投資で一番大事なことは損をしないことです。 投資額が大きくなればなるほどリスクを抑えることの重要性は増していきます。 損した場合の損失額が大きくなるから当然ですね。 投資のリスクを抑えるための唯一の方法が「分散」です。 分散には大きく3つの種…

「ダウの犬戦略」に学ぶ、インデックス投信リバランス <インデックスの犬戦略>

「ダウの犬」という言葉を知っているでしょうか? 「ダウ」はNYダウ指数を構成する米国を代表する30社を指しています。 「犬」は負け犬という意味です。株価が低迷している下位10社を指します。 つまり「ダウの犬戦略」とはNYダウ構成30銘柄から株価が…

投資先を(株式、債券、リート)に分散するとリスクが抑えられます

こんにちは。ゆうじろうです。 最近の株価は上がったり下がったりとかなり不安定ですね。 過去1年間のNYダウの株価推移を確認すると、最近のばらつきの大きさが目立っています。 実際の株価推移が以下のグラフになります。 2月からの株価変動はそれ以前と…

米国株は下落した今でも歴史的な割高圏

こんにちは。ゆうじろうです。 2月から世界的に株価が断続的に値を下げています。 NYダウは2ヶ月間で約10%下落しました。 その理由は米中貿易戦争や金利上昇、IT企業の個人情報不正使用等、色々挙げることができますね。 でも最大の理由は株価が既に高…

一括投資のタイミングを考えてみる(秘書問題から学ぶ最適選択)

こんにちは。ゆうじろうです。 まとまった投資資金がある場合、一括投資をするべきでしょうか? それとも時間分散して投資するべきでしょうか? 私はまとまった資金があっても一括投資するべきではないと考えています。 理由は、まとまった資金を投資したい…

一括投資と分散投資はどちらが有利か?(まとまった資金があっても一括投資するべきではない)

こんにちは。ゆうじろうです。 インデックス投資を検討するときに既にまとまったお金を持っている場合、一括投資するべきでしょうか?それとも数年~10年くらいの期間を掛けて分散して積立投資するべきでしょうか? ネットを見ていると一括投資が有利とい…

人生最大の損失額はどれくらい?

こんにちは。ゆうじろうです。 トランプ大統領が中国製品に高関税を課す経済制裁を発表したことに反応してNY市場が大きく下落しました。 その下落幅は1週間でなんと1413ドル、週間下落幅としては2008年10月以来だそうです。 中国も報復を示唆して…

もう投資はeMAXIS Slimシリーズだけで良いかもしれない

こんにちは。ゆうじろうです。 eMAXIS Slimシリーズに4月3日付でeMAXIS Slim 全世界株式(3地域均等型)が誕生します。信託報酬は驚きの0.15336%(税込)です。 私がすごいと思ったのは先進国、新興国、日本に均等配分しながら信託報酬を0.15336%に抑えて…

つみたてNISAで初めて投資をした人は幸運の持ち主

こんにちは。ゆうじろうです。 不安定な株価が続いています。今週もアメリカが鉄鋼、アルミニウムに高率関税を掛けることを発表して貿易戦争に発展するかもしれないと市場が反応しました。 つみたてNISAで初めて投資をした人にとっては、いきなりの市場の波…

野村つみたて外国株投信を売却しました。

こんにちは。ゆうじろうです。 先週の記事で株価は回復していくかもと書きましたが、そんなことは全然ありませんでした。 インデックス投信比較 2018/2/25(国内、先進国、新興国、国内外債券、国内外リート) - 1億円のポートフォリオ 今回の下落のきっか…

個人向け国債「変動10年」を購入する理由

こんにちは。ゆうじろうです。 このブログはインデックス投資信託をテーマにしています。 でも私の資産でインデックス投信に配分しているのはまだまだ少ないです。 資産割合は現金>個別株>投資信託の順です。これを2017ー2027年の10年間で投資信…

住宅は購入がいいか、賃貸がいいか?

こんにちは。ゆうじろうです。 過去2回に分けて買ったほうが良いものを記事にしました。 この世で最も安いモノ - 1億円のポートフォリオ この世で最も安いモノ その2 - 1億円のポートフォリオ 私が積極的にお金を使いたいのは本、コンピュータ、インター…

下落相場でも長期投資なら大丈夫か?

こんにちは。ゆうじろうです。 今日、朝起きたらNYダウがめちゃめちゃ下げていました。 私は早起きなので過去最大の下げ幅の瞬間に立ち会うことが出来ました。早起きは三文の得ですね。 朝起きて最初に確認したとき−800ドルくらいが表示されていました。 …

投資信託は自動積立で買いましょう

こんにちは。ゆうじろうです。 やはり今日の日経平均も大きく下げましたね。592円(2.6%)も下げました。 もしかしたら下げ相場がいよいよ始まるかもしれませんね。 // 私は次の下げ相場を待ち望んでいます。 なぜなら私の資産の多くがまだ現金で保有し…

つみたてNISA、確定拠出年金(iDeCo)、課税口座の使い分け

こんにちは。ゆうじろうです。 インデックス投資信託に投資する場合、つみたてNISA、確定拠出年金(iDeCo)、課税口座の3つの選択肢がありますね。 投資商品を購入するときは自分のリスク許容度に応じて商品を選択していくことになります。 どの商品をどれく…

長期投資はなぜ難しいのか?

こんにちは。ゆうじろうです。 このブログを見ているあなたはインデックス投資と長期投資に興味がある人だと思います。でも、あなたのような人はこの国ではかなりマイナーな存在なようです。 今年から始まったつみたてNISAの口座開設数はまだ20万口座くら…

eMAXIS Slim 国内株式(日経平均)に積立投資します。

こんにちは。ゆうじろうです。 世界に幅広く分散投資することで世界経済の成長に見合ったリターンを得ることがインデックス投資の目的だと思います。 でも実際には世界全体に分散投資することが効率的とは言えないかもしれません。 // なぜなら、世界全体に…

インデックス投資信託の資産クラス比較(今は外国REITが安いです。)

こんにちは。ゆうじろうです。 私のインデックス投信の投資先は株式、債券、リートに分散して幅広く積立投資しています。株式は先進国と新興国、債券は先進国と新興国、リートは国内と海外というようにさらに細分しています。 詳しい投資先について以前記事…

つみたてNISAの口座開設数はたったの19万口座(投資初心者ほど利用するべき)

こんにちは。ゆうじろうです。 2018年1月からつみたてNISAが開始されました。最近はテレビCMでも見かけるようになりましたね。 つみたてNISA、盛り上がってきてますね! と思っていましたが申し込み件数は大手証券とネット証券の口座数を合わせても昨年末時…

インデックス投資信託に複利効果はあるのか?

こんにちは。ゆうじろうです。 私が投資を始めたのは2007年頃です。最初に買った投資商品は国内大手企業の株式でした。 次に買ったのはTOPIX ETFです。ETFを買おうと思ったのは1単元の単価が数万円と安かったことと、ETFは倒産(=株価が0になる)のリスク…

eMAXIS Slim(先進国、新興国、国内株)に現代ポートフォリオ理論を適用する

こんにちは。ゆうじろうです。投資においていちばん重要なのは資産配分です。これはインデックス投資でも同じです。ものすごく重要なのでよく研究されています。 中でも最も有名なのが現代ポートフォリオ理論です。 ”現代”とついているのでなんとなく最近の…

外国債券は必要か? (ニッセイ外国債券 VS たわら先進国債券)

こんにちは。ゆうじろうです。投資といえば株式投資が中心になりますが、世の中には株以外にも様々な商品があります。その中でも株の次に検討すべき投資先は債券ではないでしょうか。株と債券は変動パターンが違うので両方に投資することでリスクを抑制でき…

ロボアドバイザーに学ぶ資産配分 その1

こんにちは。ゆうじろうです。このブログを書き始めて1ヶ月ちょっとですが、投資の真理にたどり着きました。 それは、「運用成績は資産配分で決まる」ということです。 何を当たり前なことを…と思われるでしょうが、私にはすごいことです。 同じ資産クラス…