1億円のポートフォリオ

インデックス投資で安定成長する資産運用を目指します

eMAXIS Slim新興国株式インデックスに追加投資しました

今週の株式市場は大荒れでした。

きっかけは10日の米株式市場の大幅安です。NYダウが1日で800ドル以上も下落しました。

さらに翌日の11日も続落して545ドルも下げました。この連日の株価下落に引きずられるように新興国株や国内株も大きく下げています。

 

世界同時株安ですね。

 

私が投資しているeMAXIS Slimシリーズ(先進国株、新興国株、国内株)の基準価格はどうなったでしょうか?

f:id:accumulationstrategies:20181013090402p:plain

赤:eMAXIS Slim先進国株橙:eMAXIS Slim新興国株緑:eMAXIS Slim国内株

 

いずれのファンドも大きく下げています。ここしばらく上昇を続けていた先進国株は今回の下落で上昇分が一気に帳消しになりました。

年初からの上昇率もマイナスになってしまいましたね。

 

悲惨なのは新興国株です。

ただでさえ年初から10%低い水準だったのが今回の急落でさらに10%近く下げました。

1月のピークからの下落率は20%を超えています。

私の投資方針は「下がった資産に集中投資」ですので、新興国株が大きく下げた2月、8月に集中投資しました。

おかげで私のインデックス投資ポートフォリオで新興国株比率が急上昇しています。

インデックス投信の資産公開 (2018/9/23) - 1億円のポートフォリオ

 

元々、先進国株を中心のポートフォリオでしたが今では新興国中心になってしまっています。

 

ここにきて今回の下落です。

 

新興国株の含み損が拡大したので投資方針に従って追加投資を実施しました。

今週の追加投資額は50万円です。

1週間の投資額としてはこれまでで最大になります。

 

私が新興国株への投資に強気なのは長期的にみて現在の株価は割安な方だと考えているからです。

 

MSCI エマージング・マーケット ETFの価格推移を確認してみます。

f:id:accumulationstrategies:20181013103831p:plain

 

新興国株は2000年代に大きく上昇しましたが、2010年代はあまり成長していません。昨年大きく伸びましたが今年の下落でそれも帳消しになりました。

今の株価は8年前の2010年と同じくらいですね。

世界の成長センターである新興国の株価がこの先10年も今より上昇しないのは考えられないと思っています。

 

私はまとまった資金を持っていても一括投資すべきでないという考えを持っています。一括投資するのがバブルの頂点だった場合、挽回できない損失を被る可能性があるからです。

一括投資と分散投資はどちらが有利か?(まとまった資金があっても一括投資するべきではない) - 1億円のポートフォリオ

 

でも今の新興国株価は一括投資しても良いと思える水準になってきました。

下落が続く間にできるだけたくさん追加投資していきたいと思います。