1億円のポートフォリオ

インデックス投資で安定成長する資産運用を目指します

下落相場で買いたいお得な優待銘柄

米中貿易戦争が再び激しくなってきて、株式相場の先行きに不透明さが増してきました。

次の下落相場も近いかもしれません。

 

下落相場は投資資産が減少するので精神的にきついですが、見方を変えると株式を安く買える絶好のタイミングでもあります。

 

インデックスファンドなら相場全体が不調の時に投資しておけば、長期的にはまず失敗することは無いでしょう。

私がインデックスファンド中心に投資するのは銘柄選択で失敗したくないからですが、個別株にも避けがたい魅力があります。

 

個別株に投資する魅力の1つは株主優待です。

株主優待はインデックスファンドだと貰えません。インデックス投資家は優待の分だけ損していることになりますね。

 

もう1つの魅力は自分の好きな会社の株を買えることですね。株主になれば会社から報告書が定期的に送られてきます。会社の重要事項を決める際の議決権も貰えます。

私が議決権を行使したことはありませんが、将来リタイアしたら株主総会に出席するのを趣味にしても良いなあと思ったりします。

 

指値で買えることも良いですね。

気になる銘柄があると「さすがにここまでは下げないだろう」という価格で指値を指しておきます。

大抵そこまで株価が下落することは無いのですが、下落相場になると一気に下がって約定することがあります。

下落相場になると気が滅入りますが、指値が刺さってると同時に少し嬉しくなります。

 

最近もJTを指値で買いました。

www.y-strategies.com

 

私が買った価格よりさらに下がってますが、配当と優待を楽しみに5年は保有しようと思います。

 

私が投資する個別株の条件は、次の3つです。

1.大企業で安定的なビジネス基盤がある

2.高配当または優待利回りが高い

3.数年来安値

 

大企業が良いのは情報が集めやすいからです。

小さい企業だとニュースになりにくいので、株価が変動しても何が原因か分かりにくいですよね。

 

今、買いたいと思っている株は吉野家です。

以前持っていたのですが、10年来高値になったのをきっかけに手放しています。

www.y-strategies.com

 

手放してからもずっとチェックしているのですが、少しづつ下がり続けています。

f:id:accumulationstrategies:20190512181611p:plain

1600円になったら購入したいですね。

米中貿易摩擦とあまり関係なさそうですが、他につられて下がったりしないかなーと。