1億円のポートフォリオ

インデックス投資で安定成長する資産運用を目指します

REITインデックスがバーゲンセール中

3月のコロナショックで大きく落ち込んだ株価はその後の半年間で元の価額まで戻りました。

暴落時に一気に投資出来た人は短期間で大きく儲けることが出来たでしょう。

 

3月に投資しそこなった人は指を咥えて見てるしかないのでしょうか?

そんなことはありません。まだバーゲンセール中の投資先があります!

 

REITインデックスです

 

特に先進国リートはかなりお買い得な水準でお求めやすくなっています。

eMAXIS Slim先進国リートの基準価額で確認してみましょう。

Slim先進国リートの今年2月の価額は10690円でした。それが現在7580円まで下がっています。

 

なんと29%引きの大セール実施中です。!

 

(出典:三菱UFJ国際投信)

f:id:accumulationstrategies:20200926212226p:plain

 

 

過去を見返してみても、インデックスファンドが30%下がるような年はあまりありません。

先進国リートが2005年以降で20%以上下落したのはリーマンショックの2008年だけですが、翌年にはV字回復しています。 

(出典:三菱UFJ国際投信)

とことんコストを追求するファンドシリーズ、eMAXIS_slim|株のことならネット証券会社【カブドットコム】

 

過去の主要資産を調べてみるとパフォーマンスの順位は毎年入れ替わります。

今年だめな資産が毎年負け続けることはありません。

 

REITはコロナショックで相対的に大きな打撃を受けましたが、いずれは回復すると考える方が自然です。

 

今買って5年間保有し続けることができるなら、利益を出せる可能性はかなり高いでしょう。

 

ということで、REITに追加投資することに決めました。

 

eMAXIS Slim先進国リートの基準価額が8000円を回復するまで、集中的に投資します。