1億円のポートフォリオ

インデックス投資で安定成長する資産運用を目指します

月に5万円稼ぐことができればアーリーリタイアのハードルは一気に下がる

若いうちに資産を築いて経済的自由を達成し、仕事を辞めて資産運用だけで生きていくFIRE(Financial Independence Retire Early)という生き方があります。

でも資産運用だけで生きていくのは正直ハードルが高いです。

FIREに必要な資産の目安は年間生活費の25倍と言われます。

これは資産運用しながら毎年4%づつ引き出すと、30年後でも95%の確率で資産が枯渇しないという有名な研究から導き出されます。(4%ルール)

でも心配性な私は残りの5%になったらどうするの?と思ってしまいます。

 

インデックスファンドで全世界の株式に投資すると年率5〜7%のリターンが期待できますが、時に20〜30%下落する可能性もあります。

資産が枯渇してしまうのは運用開始初期の大暴落が原因です。一度大きく資産が毀損してしまうと、回復させるのが困難になります。

運悪くリタイア後すぐに大暴落に見舞われると、資産運用で生きていく計画は一気に崩れてしまいます。

 

無リスク資産(現金)比率を高めておくと資産の毀損は防げますが、それだとより多くの貯蓄が必要なのでFIREのハードルが高くなります。

安全安心には大変なコストが掛かるということです。

 

でも仮にFIRE後に多少でも稼ぐことが出来れば大きく状況は改善します。

4%ルールで失敗するのは大暴落で資産が大きく毀損することが原因ですが、暴落時に資産を切り崩さずにやり過ごすことが出来れば成功率は100%になります。

FIRE後に月に数万円でも稼いで貯蓄しておけば、それで暴落時の最悪の1年をやり過ごすことができるでしょう。

月に5万円も稼げれば、4%ルールで失敗することは無くなります。

 

私はこの月5万円を時間を拘束されることなくどこにいても稼げるようになりたいと思っています。

ネットを介して月に5万円稼ぐ方法をFIRE達成時までに見つけたいと思っています。

もちろん、このブログの広告収入もその有力候補です。