1億円のポートフォリオ

インデックス投資で安定成長する資産運用を目指します

Amazonプライム・ビデオで英語字幕が使える!

NetFlixやHuluの英語字幕機能を使って英語学習している人は多いと思います。

その英語字幕機能がアマゾンプライムビデオでも使える方法がありました。

 

Subtitles for Language Learning (Prime Video)という、chrome拡張機能を使うことでプライム・ビデオに英語字幕を挿入することができます。

 

Amazonプライムは年会費4900円なので月額だと500円も掛かりません。ビデオを観ないという人も無料配送を目的に入っている人が多いでしょう。

私もAmazonプライムは無料配送目的でビデオを観ることはあまり無かったです。

でも、この神アプリでプライムビデオが英語学習に使えるようになります。

これは画期的なことですね!

英語学習の為に月額1490円もするNetFlixを使ってる人はプライムビデオへの乗り換えを考えた方が良いですね。

 

方法は、Subtitles for Language Learning (Prime Video)をChromeにインストールします。

chrome.google.com

 

すると、プライムビデオの画面に"Subtitles for LL"というアイコンが追加されます。

f:id:accumulationstrategies:20210919065643p:plain

 

アイコンをクリックして目的の字幕を設定すると、下のように英語字幕が挿入されるようになります。

f:id:accumulationstrategies:20210919065614p:plain

 

字幕挿入のタイミング設定を微調整する必要があるので、少し面倒なところもありますが、慣れれば1分も掛からないでしょう。

 

面白いのは、洋画だけじゃなくて邦画にも使えたりします。

例えば、鬼滅の刃にだって英語字幕を挿入することが出来ます。

f:id:accumulationstrategies:20210919072209p:plain

 

これまで、アマゾンプライムの唯一の不満点がビデオの英語字幕でした。

これが解決された今、私にとってアマゾンプライムは最強のサブスクサービスになりました。

 

英語学習の為だけにNetflixを使ってる人はAmazonプライムに乗り換えましょう。