1億円のポートフォリオ

インデックス投資で安定成長する資産運用を目指します

コロナバブルも終わり?つみたてNISAの資産公開 2022年1月度(2022/01/29)

2022年は年明けそうそう株価下落で始まりました。

きっかけはアメリカの金融緩和の引き締めです。

コロナ対策で大規模に行っていた金融緩和の恩恵を受けて上昇していた米国株ですが、緩和終了ではしごが外される格好になりますね。

 

先進国株は米国株下落の影響を受けて9%も下落しています。

新興国株は3%の下落と踏ん張ってますね。

f:id:accumulationstrategies:20220129064752p:plain

 

 

私がつみたてNISAで積み立てているeMAXIS Slim先進国株、新興国株も含み益を減らしています。

f:id:accumulationstrategies:20220129064835p:plain

先進国株が大きく下がっていますが、これまでの積み増しがあるのでまだまだ先進国株の含み益が上回っています。

 

 

今月の下落で含み益が、34%、含み益が54万円と先月からそれぞれ10%、16万円減少しました。

f:id:accumulationstrategies:20220129064911p:plain

 

今回の下落は痛いですが、これまでの"異常な"金融緩和が修正されて正常化すること自体は歓迎したいと思います。

いつまで経っても異次元金融緩和を辞められない日本に比べるとずっと健全でしょう。