1億円のポートフォリオ

インデックス投資で安定成長する資産運用を目指します

メタがやられたか…やつはGAFAの中でも最弱…

メタがクソ決算を発表して株価が暴落しました。

それに引きずられて米国株も下落しました。GAFAの影響力はすごいですよね。

NYダウ反落、518ドル安 メタ急落でハイテク株下落: 日本経済新聞

メタの下落率は26%で1日で時価総額で27兆円が失われたそうです。

日本で時価総額27兆円を超える会社はトヨタしかありません。

ソニーでも16兆円くらいです。1回の決算発表でソニーが潰れる以上のお金を動かすって改めてすごい会社だと思います。

 

その後にもう1つのGAFA、アマゾンが好決算を発表して相場は持ち直しました。

結局、決算が出揃ってみるとGAFAの中で予想を下回る決算を発表したのはメタだけでした。

「やつはGAFAの中でも最弱…」を印象付けてしまいましたね。。

 

メタもこれだけ株価が下がってしまっては、もう市場から見放された感もあります。

もうSNS革命を起こしたメタの成長もここまででしょうか?

 

私はそうは思いません。

社名を変えるほどの大変革を起こそうとしているからです。

メタバースというよく分からないサービスでどうやって儲けることができるのかさっぱり分かりませんが、まだ世の中に存在しない産業を起こそうとしています。

考えればすごいことです。トヨタの3倍近い時価総額を持つ超大企業が保守的にならずに野心的な冒険をしています。

メタバースが成功するかは怪しげですが、SNSはもっと怪しげでした。

フェイスブックがまだ世に出始めた頃、こんなサービスでトヨタを超えるような会社になるとは信じられませんでした。SNSなんて細々と広告費を稼ぐニッチ産業と思ってた人が大半だったと思います。

もしメタの思惑通りメタバースが次の産業となった場合、メタの時価総額がアップルを超えてもおかしくありません。

 

メタを率いるザッカーバーグはまだ37歳です。

他のGAFA創業者が既に一線を退く中、ザッカーバーグだけが現役バリバリで活躍しています。

王者Appleは創業者が去った後、驚くような新製品を世に出していません。グーグルもアマゾンも創業者が去り、今後の成長は想定の範囲内に収まるでしょう。

GAFAの中で将来あっと驚く破壊的イノベーションを再び起こす会社があるとすれば、メタです。

今、メタに投資出来る人だけが、次の破壊的イノベーションのおこぼれを得るチャンスがあるのです。

 

あ、ちなみに私は買いません。