1億円のポートフォリオ

インデックス投資で安定成長する資産運用を目指します

お金で絶対に苦労しない方法を教えてください!

お金で苦労しない方法があったら知りたいですね。

 

お金で絶対に苦労しない方法を教えてください!」は経済評論家の加谷珪一さんが若い人を対象に、お金に苦労しない人生プランを語っています。

加谷珪一さんが信頼できるのは、自分で実践して成功しているからです。

普通のサラリーマンとしてキャリアをスタートした彼は、今では数億の資産を運用する資産家です。

もちろん彼のマネをして同じように成功するのは難しいですが、お金を増やすためのエッセンスは学ぶことができます。

 

 

お金持ちになるには3つの手段しかありません。

1.収入を増やす

2.支出を減らす

3.投資でお金を増やす

 

どれも当たり前のことですが、これを実際に出来る人はほとんどいません。

本でははこの3つを実現するための考え方、実践方法を説明しています。

2の「支出を減らす」は闇雲に節約を勧めている訳ではなくて、必要なものには積極的にお金を使うべきと主張します。

必要な支出は「投資」とみることができるからです。

人と会う仕事の人が高級スーツを着るのは客からの信頼を得るのに必要かもしれません。

会食も人脈を広げることで後の仕事に繋がるかもしれません。

興味のある分野の本を何十冊とまとめ買いして読むのも自己投資になるでしょう。

この辺は耳が痛いですね。振り返ってみると私はあまりこういう投資をして来なかったと思います。

人脈を広げて仕事に繋げたという経験も全くありません。

これが数億円稼いだ彼と私の差かもしれませんね。

 

また、「収入を増やす」ことも積極的に進めています。

1つの会社で定年まで勤め上げる人生戦略はもう破綻しています。転職しながら自分でキャリアを作っていく方が稼げる時代になっています。

ここも転職や独立で自分で道を切り開いてきた著者だからこそ出来るアドバイスでしょう。

 

こうやってお金持ち3原則を自分の人生で振り返ってみると、達成できたのは節約くらいですね。

それでも億り人になれました。この本に書いてあることが全部達成できたら加谷さんのように数億の資産を築くことが出来るのでしょうね。

若い人にはこれからの人生戦略の指針に、おじさんには答え合わせになるでしょう。